【ネタバレなし】MX4D劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-(SAO・OS)感想

どうも!男なのに身長がけいおんのムギちゃん(157cm)ぐらいしかない音の家です。

 

今回はTOHOシネマズさんにて劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-のMX4D版を見たので感想でも書き綴っていこうと思っています。

と言っても書き殴りの文章なのであしからず。

f:id:otonoya:20170311184017p:plain

SAOの制作が発表されたのが確か2015年の10月でしたので、それから約1年ちょいといったところでしょうか。川原礫さんのオリジナルストーリーとのことでしたので、とても楽しみにしておりました。

にしても待ちに待った!!

やっと公開だ!なんて思ってたら、その時期からちょうど忙しくなりなかなか見にいけず・・・

見に行ける二日前にMX4Dなるもので公開されているのに気づきました(笑)

え?なにそれ?見に行くしかなくね?という中学生並みのノリでMX4D版を見ることに

 

 

 

【ストーリーについて(ネタバレなし)」

流石は安定のSAOです。強弱が整ってます。ちゃんと上げるところ上げて下げるところで下げれてます。キャラ設定もちゃんとしていて、あのキャラここで使えわれてるのか!!という発見もありました。

他にもアニメは違いますが某アニメのファミレスが出てきたり、スポンサーがついているSONYなどのロゴが出てきたり、舞台が東京そのままだったので親近感が抱きました。

スポンサーのロゴ探すだけでも面白い。

原作のアーリーアンドレイトとアリシゼーション編の間の物語になっていて、今後の話の展開となんの違和感もない、むしろ繋がってるストーリーになってます。

エンドロールになっても劇場から出ないでくださいね!エンドロール後に続きがあるので。

なかなか言ってしまうとネタバレになってしまいますし、他の方も書いていると思うので割愛しますが、

一つだけ「開発者、娘好きすぎだろ!!」

 

 

 

【MX4Dについて】

TOHOシネマズさん公開しておりますMX4Dですが値段は大人3000円、中高生2200円となっております。映画二本見れるじゃないか・・・

そして肝心の感想ですが、最初あまり座席が動かなかったので、「んん~??」なんて思ったわけですが途中で食べ物を食べるシーンが現れると場内からプシューという音とともになんかの匂いがしました(笑)

そして、戦闘シーンに入ると

そりゃ、もう今までの静けさは何だったんだっていうぐらい座席が揺れる揺れる

もの凄い揺れます(笑)

場内から映像に合わせて煙が出て、光って、水が出てもう大盤振る舞いです。

ディズニーで例えるなら

スターツアーズ+ミクロアドベンチャーみたいな感じです(ミクロアドベンチャーもうないけど)

USJで例えるなら

4Dシアター+バックトゥザフューチャーみたいな感じです。(バックトゥザフューチャーもうないけど)

とにかく戦闘シーンで本領発揮してくれます!

あと、劇中でケータイがバイブレーションするシーンでも映像に合わせてバイブレーションします。その他にもキリトとアスナがイチャイチャする場面と、アスナの入浴シーンでも良い?匂いがします(笑)

もうこの二人夜中のスターバーストストリームやってんだろ

確かにダイナミックで凄かったですが思いのほか揺れが激しかったので、しっかり映像を見たい方にはあまりおススメではないですね。(^^;

 

 

 

どうでしたでしょうか?汚い文章ですみませんでした。MX4D見に行きたい!けれども値段高いし迷ってるって人の参考に少しでもなれば嬉しいです。(*^^*)

 

では、

SAO will return

 

 

 

 

 

 

大阪天王寺は茶臼山~真田信繁の証を巡る~

今回はタイトルでもお伝えしている通り

大河ドラマ真田丸」の聖地である。大阪の天王寺にある茶臼山というところに行ってきたのでブログに書き出した次第です。読みづらいと思いますがどうかよろしくお願いします。←前回のブログとの差がすごいな(笑)

流行りにすがって生きながらえてる者!かっこ悪いね(分かる人には分かる笑)

 

 

さっそくですが、

ここ茶臼山はJR天王寺駅から2分ほど歩いたとこにある天王寺公園という場所にあります。実は天王寺公園は1925年(大正4年)に開園した、日本で3番目に古い動物園があったりします。昔というか戦時中には軍服を着たサルが有名だとか映画になった花子というゾウがいた動物園としても有名だそうです。入園料も安く1日中楽しめる良いスポットだと思います。(*^^*)

あと、「てんしば」という芝生になっているとこが最近できていてコンビニやカフェ、ドッグランなどがあります。詳しくはHPなどで見て頂けたらと思います。

にしても、ドッグランでポメラニアンの大群を見たときは驚いたなぁ。どうやって見分けるんだろ?(無視していただいて大丈夫です笑)

 

なんてことはさておき本題に移ります

天王寺公園の奥のほうちゃんと看板もあるので迷わずに行けると思いますが行こうと思わないとなかなか行かないような場所にあるとこに大阪冬の陣の徳川軍本陣、大阪夏の陣の真田軍本陣になった茶臼山があります。

茶臼山は小高い孤島の丘みたいな場所にあります。実際に行ってみると島ではないんですが、天王寺公園から行ってみると本当に島のように見えますというのも

f:id:otonoya:20161229234559j:plain

道中でこのような橋があるからです。名はわけ橋といって「真田丸」効果なのかたくさんののぼりが立ってました。まさに徳川と豊臣をわけていたんでしょうか。

観光客もそれなりに多いようです。

橋を渡って階段があるところが茶臼山です。

茶臼山を渡ってる途中で振り返ってみると、、、

 

f:id:otonoya:20161229234139j:plain

どどおおおおぉぉーん(゚д゚)!

と大きなビルが見えます。

あれ?あまり大きく見えない?まぁ実際に行くと大きく見えますよ。きっと汗汗

んんっ、はい、気を取り直して

 

これが日本一の高さを誇るビル、あべのハルカスです。

まさに過去と現代の融合ですね!

あべのハルカスより高いビルが東京にできるらしいという話はしなでおこう

のぼりはこっちの方が分かりやすいですね。

 

茶臼山は山といってもほとんど頂上まで時間がかかりません。3分もあればてっぺんにつきます。山じゃないだろこれってレベルです。

頂上には、よく歴史の名所で見るであろう立て看板が2つあります。眺望はあまり山が高くないことと周りに大きな建物が多いのであまり期待はしないほうがよろしいかと。

※頂上はあなたの目で確かめてください。結構ブログでは控え目に書いてるので行ってみるとまた変わった感じになると思います。

 

山を来た道とは別の方向に下っていくと次は

f:id:otonoya:20161229234218j:plain

 この様な石碑が見えます。もうこれを見に来たといっても過言じゃないんでしょうか

ここで写真を撮ってるかたも大勢いましたし、なにより存在感があるので。

これを見ると

あぁ、「真田信繁の証」があるとこに来たんだなぁとしみじみ感じれます。

↑タイトル回収成功!!

 

茶臼山については以上ですが、天王寺には先ほど紹介したスポット以外にも

あべのキューズモールや映画館のあるアポロビル、ミオなど様々な商業施設があるのでぜおススメです。

 

どうでしたでしょうか?

今回は私が歴史好きということでこのブログを書かせていただきました。お見苦しい点も多々あったと思いますが、ご覧くださってありがとうございました。m(_ _)m

 

おすすめライトノベル紹介!!

 ご久しぶりです。音の家です。

今回はおすすめのライトノベルを紹介していきたいと思います。

 

 早速ですが、今回おすすめしたいライトノベルは、

 

 

アニメ第二期が4月から放送予定の

冴えない彼女の育てかたです!

 

f:id:otonoya:20161205233333p:plain

 

ちなみに、「彼女」と書いて「ヒロイン」って読みます。(略称はなぜか冴えカノ)

↑はアニメ版の画像ですね。

ライトノベル1巻の画像はこちらです

f:id:otonoya:20161205233621p:plain

「はい、出た!出ました~。

テンプレ系金髪美少女ヒロイン~!!」

 

って思ったアナタ残念ながらこちらはヒロインではないですw

主人公の幼馴染です。

ヒロインが表紙を飾るのは7巻からですねww(おっそーい!!)

 

これは俺、安芸倫也が、ひとりの目立たない少女をヒロインにふさわしいキャラとしてプロデュースしつつ、彼女をモデルにしたギャルゲームを製作するまでを描く感動の物がた…「は?なんの取り柄もないくせにいきなりゲーム作ろうとか世間なめてんの?」「俺にはこのたぎる情熱がある!…あ、握り潰すな!せっかく一晩かけて書き上げた企画書なのに」「表紙しかない企画書書くのにどうして一晩かかるのよ」「11時間寝れば必然的に残った時間はわずかに決まってんだろ」「もうどこから突っ込めばいいのよ…このっ、このぉっ!」…ってことで、メインヒロイン育成コメディはじまります。

冴えない彼女の育てかた1巻、紹介文より)

 

 ていうわけで一言でいうとギャルゲーを作る話です。

 作者は丸戸史明さん、イラストは深崎暮人さんで、
現在では本編11巻、短編3巻の合計14巻が刊行されています。

ちなみに、短編も続きの話になっているので買うことをおすすめします。

 

 

 個人的に、この物語は

7巻からが凄いです!!!

 だからと言って7巻までに飽きることもなくテンポもいいので読むのがとても遅い私でも早いペースで読むことができました。

ヒロインのステルス性能の高さと来たらホントにもう、、、

とか言いつつ全然「冴えてない」むしろ、冴えまくりです。

11巻では体をくねくねさせながら読みましたw

 

 さて、今回はどうでしたでしょうか?

 この「冴えない彼女の育てかた」は「このライトノベルがすごい!」でも何度かランクインしてますし、知ってる方も多いと思います。でも、これを機に読んで頂けたらこちらもやりがいがあって嬉しいです。

 ご観覧ありがとうございました。

 また更新します近いうちに更新します、、、たぶん。

 

 

 

 

 

 

桃太郎電鉄!

ご久しぶりです。音の家です。

なかなか更新できなくてすみませんm(_ _)m

今回は「桃太郎電鉄」について書いていきます!

 

この桃太郎電鉄のシリーズには1988年の12/2に第1作目が発売されてから28年の歴史があるゲームです。

 

 

f:id:otonoya:20161025193259p:plain

 

このように長い歴史の持っている桃太郎電鉄ですが実は

1回シリーズが終了しているんです!

 

というのもこのゲームを作っていたハドソンという会社がコナミデジタルエンタテインメントに吸収されたんですねぇ。

 

その際に監督のさくまあきらさんがもう作らないとコメントしました。

桃鉄は2012年の2/1携帯アプリ、桃太郎電鉄TOKAIをもって終了した・・・

 

 

 

のですが

なんと

今回

 

 

 

2016/12/22に

桃太郎電鉄2017が発売されることになりました!

おぉ~(*^^*)

 

f:id:otonoya:20161025193507p:plain

ここからが私の書きたかったことです

 

このゲームはただ楽しいだけではなくちょっとした知識も得られます

 

たとえば、、、

・地名を覚えてられる
・その地方の特産物が分かる
・お金の使いかたが分かる

・戦略が身につく

など

個人的には下手な教育系のゲームを買うよりはよっぽど教育に良いと思ってます(笑)

子供も楽しんでゲームできますし本当に遊び感覚で地理に詳しくなります。

(↑ちなみにソースは私自身です)

 

今回は日本ですが今までには世界もありますしオススメです!

www.nintendo.co.jp

 

 

今回の発売はさくまさん曰く、

東北や熊本、最近では鳥取で大変な災害があったが桃鉄として何もできなかったこと、

桃鉄で復興支援をしたいとのことから

今回の製作を決定されたそうです。


まさにたちあがれ日本ってカンジですね!

 発売が楽しみです(^O^)

 

ご覧くださってありがとうございました!

 

東京旅行&コミケ初参加!

お久しぶりです。音の家です。

今回は初めてコミックマーケット(以下コミケ)に行ってきましたので遅くなりましたが(←遅すぎだろ)、思ったことや感想を綴っていきたいと思います。

 

今まで憧れていた、けれども東京は遠くて行けなかったコミケにやっと行けました!

 

事前にネットなどで過酷さや必要なものを確認したつもりなのですが・・・

やっぱり、厳しかったです

 

私はコミケ二日目の主に企業ブース目当てで行ったので西に並びましたが、7時時点でもうすでに人でいっぱいでした。

いや、覚悟はしてました。してましたがそれにしても人が多いw

あぁ、これが噂の戦場か」って思いましたね。

 

欲しかったステッドラーエヴァのアスカ仕様のシャーペンと、まんがタイムきららの本は買えたのでまぁまぁ満足といったところです。本当はSEGAブースにも買いたい商品があったのですが、残念ながら売り切れてました。

13時頃には既にへトへトでしたねw

体力つけずに行った自分が悪いです(←完全なる慢心)

唯一、慢心にならなかったことは水分を大量に買って挑んだので逆に水が余ってしまったことぐらいでした。

 

今回のコミケに行くについてはOtacultureの小川さんのyoutubeでの動画がとても参考になりました。ありがとうございましたm(_ _)m

 

ちなみに、私が行ったC902日目の来場者数は17万人だったとのことですが

3日目はなんと21万人も来ていたそうです。まるで人がゴm(ry

 

他の日にも行きたかったのですが東京観光は含めていたので2日目だけにしました。

ちなみに東京観光は浅草寺ラブライブでおなじみの神田明神、艦これやはいふりの聖地である横須賀行きました。

 

特に横須賀の"軍港めぐり"ではなんと!あのアメリカの空母ロナルド・レーガンを見ることが出来ました!

それだけでなく南極観測船のしらせなど様々な種類の船がみることができとてもよかったです。横須賀にいく機会がありましたらぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

 

今回はここまでです。

見てくださった皆さんありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめまして。

皆さんはじめまして、音の家です。

「おとのいえ」って読みそうですけど「おとのや」って読みます。(ここ重要)

まあどっちでも良いんですがw

このブログでは日常を、そこはかとなく書きつくっていきたいと思ってます。

 

 このブログは、

暇だ

なんか新しいことしよう

けれども家に籠っていたい

ゲームもすぐ飽きるしなぁ

そうだ、ブログでも始めよう

 

っていう感じでやり始めたブログですので気軽に楽しんでいただけたらと思いますw

 

ちなみに、

アニメやライトノベルが好きですのでオススメのものがありましたら教えてください

今クールで一番好きなアニメはNEW GAMEです。

前クールでは、ふらいんぐうぃっちです。

 

今回はここまでです。拝見してくださりありがとうございました!

また、近いうちに投稿します